スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--
--
Relation Entry

5/6 Happiness Letter148〔教育シンポジウムのお知らせ〕

皆さま、おはようございます!
明後日5月8日(土)、矢内筆勝(やないひっしょう)総務会長 兼 東京都本部参議院選挙区代表が市民団体のシンポジウムに出演しますので、ご案内申し上げます!
☆゚・*:.。. .。.:*・゚
Happy Information
☆゚・*:.。. .。.:*・゚
あなたは許せますか?日本を破壊する偏向教育!

誰も言えなかった真実!
教育問題の危機は……中国の覇権主義による《情報戦争》が大きな原因だった!

今、日本の教育の現場では、国体を破壊しようとする教育が、まかり通っています。
「亡国教育」を推し進める左翼教職員組合、そして偏向マスコミと反日中国の情報戦。
この三者が一体となり、今現在も日本は教育の現場で、間接侵略を受け続けているのです。

このまま黙っているならば、日本は中国の情報戦に敗れ、抗う事無く、知らず知らずのうちに中国に飲み込まれていく事となるでしょう。

偏向マスコミと中国のプロパガンダとの連携の実態、教育現場の実態を明かし、亡国教育に対して、どうカウンターを返していくかを考えます。

■開催概要
テーマ:「日教組支配」~この真実を知っていますか~
日時:5月8日(土) 受付18:30、開演19:00、閉会21:10
会場:品川健康センター〔品川区北品川3-11-22 ※京浜急行新馬場駅北口徒歩2分〕
会場詳細:http://www.shinagawa-kenko.com/

■講演内容
(1)「中国の反日教育の実態」
講師:矢内筆勝氏 幸福実現党総務会長。NPO「いじめから子供を守ろう!ネットワーク」会長。中国の偏向教育、いじめ問題や国家安全保障に精通。
マスコミが全く報道しない、教育の根幹に関わる問題点、中国属領化の危機と教育の危機は同じであるとする論点は、いじめ問題解決に尽力してきた矢内氏ならではのもの。必聴です!

(2)「日教組支配の真実」
講師:森口朗氏 教育評論家、『戦後教育で失われたもの』『授業の復権』他、著書多数。
学校教育を立て直す方策を提言する反日教組に関しての第一人者。
タブーとされてきた、マスコミが全く報道しない左翼教職員組合の問題を明確に指摘。
日教組は2017年までに日教組は崩壊する!マルクス、レーニン主義の弊害を打破せよ!
今後の日本の教育の指針を発信されます!

(3)「偏向教育の現場から」
講師:清川ひろし氏 教育維新の会、埼玉県立高等学校教頭
正しい歴史教育にによる日本の公教育の再生にご尽力されている。
左翼教職員組合と接する日々の体験を明らかにします!

パネルトーク:「中国の情報戦と偏向教育」
パネリスト:矢内筆勝氏、森口朗氏、清川ひろし氏

参加費:入場料 \1,000(学生 \500)
主催:「偏向マスコミ報道から日本を守ろう!ネットワーク」
共催:教育維新の会

お子様をお持ちの方、教育問題に関心のある方、日本を守りたい方、ぜひ、知人・友人お誘い合わせの上、御来場頂き、共に日本の未来を変えて参りましょう!
ぜひ、沢山の皆さまのご来場をお待ち申し上げております!

幸福実現党 やない筆勝(ひっしょう)総務会長

HP:http://yanai-h.hr-party.jp/news/
06
2010
Relation Entry

Comment

敬語の間違い

小鮒さま

「明後日5月8日(土)、矢内筆勝(やないひっしょう)総務会長 兼 東京都本部参議院選挙区代表が市民団体のシンポジウムに出演されますので、」

「されます」という尊敬語を、身内に使ってはいけません。
します、いたします、です。
内部の、特に天狗系の方を奉ってはいけません。いよいよ大天狗になります。天狗に煽られないように、煽らないように、気をつけた方がいいと思います。
  • 2010⁄05⁄07(金)
  • 11:20
  • [edit]

Trackback

http://happinessletter.blog111.fc2.com/tb.php/154-8b16305e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。