スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--
--
Relation Entry

5/28 Happiness Letter171〔皆様のお声を国政に〕

皆さま、おはようございます!
昨日5月27日、北海道空知太神社違憲訴訟について、同問題に取り組んで来られた大林まこと氏提出の「公有地上に無償で建つ神社施設等を守る特別措置法の制定を求める請願」、
並びに「いじめから子供を守ろう!ネットワーク」奈良代表の栗岡まゆみ氏提出の「『いじめ防止法』の制定を求める請願」が、
幸福実現党 大江康弘議員を通じて、参議院議長 江田五月氏に提出され、受理されました。

「公有地上に無償で建つ神社施設等を守る特別措置法の制定を求める請願」は、北海道砂川市「空知太神社」無償貸与違憲判決を受け、
日本の習俗、伝統、文化を継承すると共に「信教の自由」を守るため、全国の公有地に無償で建つ神社施設等の存続を認める特別措置法制定を求める請願です。
請願(大林まこと氏)

「『いじめ防止法』の制定を求める請願」は、学校にいじめの予防、いじめの早期発見・早期解決の義務(安全配慮義務)を規定すると共に、
学校・教職員がいじめに加わったり、隠蔽などをした場合の罰則を設ける規定等を含む「いじめ防止法」制定を求める請願です。
請願(栗岡まゆみ氏)

両請願とも、地域住民の多数の方々のご署名が添付されており、お一人お一人の深い願いの込められた、大変重みのある請願でした。

幸福実現党は、他の政党が取り組んでいない「信教の自由」の保護、「いじめ防止法」制定も含め、地域の皆様のお声やご要望を国政に反映して参ります。
☆゚・*:.。. .。.:*・゚
Happy Information
☆゚・*:.。. .。.:*・゚
本日5月28日(金)は、饗庭直道(あえばじきどう)広報本部長代理の『夕刊フジ』に毎月連載中のコラム「いざ!!幸福維新」(第5回)の掲載日です!
今回のコラムでは、饗庭直道氏が宮崎で被害が拡大する「口蹄疫(こうていえき)」問題について、実際に現地での被害状況を視察し、
現場で陣頭指揮を取って被害を最小限に食い止めた宮崎県えびの市 村岡隆明市長からお伺いした実状と対策を元にした問題の核心に迫るレポートです!
いかに「口蹄疫」被害が民主党政権による「人災」であるかが、現場の視点から明らかにされます!
本日午後発売です!どうぞ、ご期待ください!!
☆゚・*:.。. .。.:*・゚
昨日5月27日、全国書店にて、幸福実現党ブックレット『国難に備えよ』が発刊されました!
第1章「中国の覇権主義に備えよ!」(矢内筆勝著)、第2章「外国人参政権で日本が消える!」(饗庭直道著)、第3章「日米同盟を堅持せよ!」(黒川白雲著)の3章構成です。
図や写真、グラフ、コラム、漫画等が豊富に盛り込まれて全128頁、600円です!
幸福実現党の国防政策を知るために、また、幅広い支持者の獲得のためにご活用頂ければ幸いです!!
AMAZON(通販)でのお求めはコチラから→http://amzn.to/kokunan
国難に備えよ
28
2010
Relation Entry

Comment

Trackback

http://happinessletter.blog111.fc2.com/tb.php/176-7c8beca7

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。