スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--
--
Relation Entry

9/20 Happiness Letter287〔「尖閣諸島を守れ!沖縄緊急デモ集会」開催!!〕

皆さま、おはようございます!
昨日、中国外務省は、中国漁船船長の拘置延長に対し、「(日本に対して)強い報復措置を取る。その結果はすべて日本側が負う」と発表しました。

また、尖閣諸島の中国領有権を主張する民間団体の活動家は、10月1日からの国慶節(中国の建国記念日)の連休中に尖閣諸島への上陸を検討していることを明らかにしています。

今、中国は高圧的外交や脅し、反日民間団体等を使い、尖閣諸島、そして沖縄の領有権確保戦略を進めています。

その一方で、菅首相は反日運動家を国家公安委員長に据える等、危機意識が根本的に欠落しており、普天間基地移設の迷走により日米同盟の亀裂が広がる危惧が増しています。

沖縄では左翼運動家の扇動により、反基地闘争が活発化。名護市議選では「県外移設」を主張する市長派が過半数を取り、普天間基地の辺野古移設が困難になりつつあります。

現実化する「国難」を打破すべく、10月3日(日)、「沖縄の自由を守る会」が「尖閣諸島を守れ!沖縄県デモ」を緊急開催することとなりました!!

デモでは、沖縄の幸福実現党党員や保守系活動家の方々を先頭に「中国の脅威」と「尖閣諸島への自衛隊の即時配備」「普天間基地移設早期実現による日米同盟堅持」「沖縄の防衛力強化」等を訴え、那覇の中心街から沖縄の世論に新しい風を起こして参ります!!

沖縄からも数多くの勇ましき「幸福維新」の志士達が立ち上がります!

私たちも同志として、全国から沖縄緊急デモに参加・支援し、国防の最前線で闘っておられる沖縄の皆様と共に「国難打破」を成し遂げて参りましょう!!

【日時】10月3日(日)13:00(開始)~14:45(現地解散)

【集合場所】沖縄県庁前広場(現地集合)

《特報☆一泊二日<沖縄緊急デモツアー>情報!!》
繁忙期で空席が確保しづらいため、フロンティア・インターナショナルジャパン(担当:谷口様)で、羽田空港からの「往復航空チケット&ホテル」パックを確保くださいました(残り15席、先着順)!9月23日(木)正午締切です!ご希望の方はお早めにお申込ください!

【金額】49,800円(往復航空チケット+ホテル1泊朝食付き)

【往路】10/2(土)ANA121便 羽田07:55発→那覇10:25着

【復路】10/3(日)ANA130便 那覇15:50発→羽田18:10着

【宿泊】パシフィックホテル沖縄(または同等クラス)

【お申込窓口】フロンティア・インターナショナルジャパン(株)担当:谷口
TEL:03-5466-1871/FAX:03-5466-1874/MAIL:oka-frontier@w5.dion.ne.jp
※業務時間9:00~18:00(時間外はFAXまたは留守電で受け付けております)
20
2010
Relation Entry

Comment

Trackback

http://happinessletter.blog111.fc2.com/tb.php/299-b5679a4d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。