スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--
--
Relation Entry

10/1 Happiness Letter298〔「尖閣諸島を守れ!東京緊急デモ」のお知らせ 〕

皆さま、おはようございます!
10月3日(日)13:00、沖縄県庁前県民広場を起点に「尖閣諸島を守れ!沖縄県緊急デモ集会」を決行致します!

このタイミングに合わせて、東京・新宿においても、10月3日(日)「尖閣諸島を守れ!東京緊急デモ」を決行させて頂きます!

デモを通じて、中国政府に対して「尖閣諸島は日本の固有領土であること」を訴え、
日本政府に対しては「毅然とした態度で国家主権を守り抜き、自衛隊の尖閣諸島への即時配備」を訴え、
日本国民に対して「自分の国は自分で守る気概」を訴えて参ります!
☆゚・*:.。. .。.:*・゚
【「尖閣諸島を守れ!東京緊急デモ」のお知らせ】

日時:2010年10月3日(日) 12:20~

※出発時間:12:45~(集合場所:新宿中央公園)

※終了時間:13:45~14:15頃(解散場所:柏木公園)

デモに先立ち、11:30~新宿駅西口において、立木党首、松島幹事長をはじめ有志数名が街宣させて頂きます。

集合場所:新宿中央公園 水の広場

※新宿区条例により公園内で集会を開くことができないため、集合後すぐに隊列を組み、デモに出発いたします。

※中央公園への交通機関:JR・小田急・京王線「新宿駅」から徒歩約10分、東京メトロ丸ノ内線「西新宿駅」から徒歩約5分、都営大江戸線「都庁前駅」から徒歩0分

主催:幸福実現党
☆゚・*:.。. .。.:*・゚
25日未明、沖縄・石垣空港で釈放された船長は飛行機内に入る際、両手を高々と上げてVサインをし、「勝利宣言」を行いました。金網越しに見守った石垣島の住民からは罵声が飛び交いました。

沖縄・与那国島にある与那国町漁業協同組合の中島組合長は、帰国する船長と日本政府の対応に「怒りを通り越して気絶しそうだ」「中国側に拿捕されるかもしれないと思うと、近くに漁に行けない」と怒りを露にしています。

田原総一朗氏は日経BPnetのコラム「『尖閣』、日本人は怒りを忘れてしまったのか」で「今、非常に不思議に思っていることがある。なぜ、日本でデモが起きないのか、ということだ。

もし日本でデモ活動が行われ、それが中国側に伝われば、『日本は怒っている。これは何とかしなくては』と思わせることができるかもしれない。デモ活動は外交の手段でもあるのだ」と述べています。

渦中の沖縄、そして多くの人々が集まる日曜日の新宿において、お誘い合わせの上、力を合わせて、国民世論の転換を実現して参りましょう!

また、デモに参加できない全国有志の皆様におかれましては、10月2日(土)、3日(日)に、地元の主要駅等での辻立ち、ビラ配布の取り組みにより、是非とも全国的な抗議行動を起こして参りましょう!!
01
2010
Relation Entry

Comment

Trackback

http://happinessletter.blog111.fc2.com/tb.php/310-423b48a6

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。