スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--
--
Relation Entry

10/11 Happiness Letter307〔北海道の教育再生を!〕

皆さま、おはようございます!
菅改造内閣発足後初の国政選挙となる衆院北海道5区補欠選挙は明日12日告示されます(投開票は10月24日)。

補選は「北教組(北海道教職員組合)」の違法献金事件に絡み、民主党の小林千代美前衆院議員が辞職したことによるものです。

幸福実現党は同補選に、森山よしのり氏(43歳)を公認候補として擁立。森山氏は中央大学法学部を卒業後、新日鉄に2年半勤務。その後、ソーシャルワーカーとして重度の心身障害者の方々の支援等に尽力。

その後、幸福の科学に奉職し、北海道等で支部長を歴任。現在、幸福実現党北海道本部福代表をしております。

本日は、同補選に立候補致します森山よしのり氏よりメッセージをお届け致します。
☆゚・*:.。. .。.:*・゚
【森山よしのり氏寄稿】
皆様、おはようございます。森山よしのりと申します。全国の皆様のご支援に心より感謝申し上げます。

今回の補選は、民主党小林前議員への北教組の違法献金に絡む辞職によるものです。

北教組は献金のみならず、本来、政治的中立を保つべき教員の立場を明らかに逸脱し、民主党と一体となった政治活動が継続して堂々と行っており、これが違法行為であるとの感覚が麻痺するほど、腐敗した状態になっています。

北教組は強い拘束力を持っており、教員の人事に介入したり、デモに参加しない教員を何年間も“村八部"にするなど、組合の方針に従わない教師へのいじめを行い、半強制的に縛り付けています。

心ある教員の方々が、その良心にもとづいて行動することが難しい状況です。このようなことが許されていいのでしょうか?私は、今回の選挙で「北教組問題」を徹底的に糾して参ります。

また、「臭いものに蓋」的な自己保身による隠蔽が行われています。北海道滝川市のいじめ自殺隠蔽事件では、「いじめは無かった」と発表され、一年間に渡り、いじめ行為が関係者の口裏合わせにより隠蔽され続けました。

こうした「いじめ隠蔽事件」を受け、北海道教育委員会は「いじめ実態調査」を実施しようとしましたが、北教組は組合員に対して調査に協力しないよう指導していました。

また、北教組には「日の丸・君が代闘争マニュアル」が存在し、学習指導要領に定められている式典での国旗掲揚や国歌斉唱の阻止に向けた綿密な指示と共に、日の丸・君が代の「学校から完全排除」を掲げています。

北教組は反日思想、自虐史観が強く、例えば「竹島問題は韓国の主張が正しく、島根県などが竹島の領有権を求める行為は、日本の侵略・植民地支配を正当化する不当極まりないものである」とする学習資料を作成しています。

その他、北教組は、ゆとり教育推進による北海道の学力低下、「価値観の押し付けの排除」という名の“道徳教育の形骸化"による学校の無法状態化等、様々な問題を生み出しています。

補選では、民主党候補者は、自党の問題でもある「北教組問題」の争点隠しを行っており、自民党候補の町村信孝氏も「ゆとり教育」導入期の文部大臣(文部科学大臣)としての反省が見られません。

私は、北教組がもたらした学力低下、いじめの横行、自虐史観、道徳教育の骨抜き等の問題に取り組み、北海道の教育を再生し、新しい北海道の未来、日本の未来を築いて参ります。今後ともご指導の程、宜しくお願い申し上げます。

森山 よしのり
幸福実現党 北海道5区公認候補 森山佳則(よしのり)

http://moriyamayoshinori.blog102.fc2.com/
11
2010
Relation Entry

Comment

Trackback

http://happinessletter.blog111.fc2.com/tb.php/321-6206c4f3

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。