スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--
--
Relation Entry

11/9 Happiness Letter336〔Thank you 米兵 in 沖縄(1)〕

皆さま、おはようございます!
尖閣ビデオ流出事件に絡み、仙谷官房長官は昨日8日、「国家公務員法の守秘義務違反の罰則は軽く、抑止力が十分ではない」と強調し、公務員の内部告発を許さず、厳罰化を検討する方針を示しました。

幸福実現党は、ビデオ公開者は中国のような「政府による国民への情報封鎖」に抗し、国民の「知る権利」に貢献した英雄だと評価していますが、反対に、政府は尖閣ビデオの公開者に厳罰を課そうとしているのです。

それは、中国政府が「劉暁波氏がノーベル平和賞を取ったこと」等、政府にとって「不都合な事実」を公表した正義の人物に厳罰を課そうとするのと何ら変わりません。

民主党政権は情報統制を強化し、政権に不都合なことは「事実の公表」であっても厳罰を課す「情報封鎖社会」「国家社会主義」強化に向かっています。中国化する民主党政権の危険性を力強く訴えて参りましょう!
☆゜・:.。. .。.:・゜
本日は小島一郎幹事長代理より、「Thank you 米兵 in 沖縄」と題し、2回に分けてメッセージをお届け致します。
☆゜・:.。. .。.:・゜
【小島一郎幹事長代理寄稿】

私は今、11日から始まる沖縄県知事選挙に向け、金城タツロー氏の応援をしています。沖縄各地で、そして全国から応援に駆けつけてくださっている皆様に心より感謝いたします。

さて、沖縄の平均寿命は74歳。女性の平均寿命は、日本一というのは有名な話ですね。

では、なぜ沖縄県民が長寿なのかご存知でしょうか?地元の方も含めて、多くの方に聞いてみました。

地元の方も県外の方も、ほとんど同じく、「ゴーヤ、豚肉とか食べ物がいいからじゃないの~」という答えでした。

私もそう思っていましたが……答えは「ノー」です!

さらに、第二次大戦が終わるまでの沖縄県民の平均寿命が「47歳だった」ことはご存知でしょうか?

これもまた地元の方も含めて、ほとんど知らない、いや、忘れられている事実です。

ということは、戦前も戦後も食材はあまり変わっていないはず…。ではなぜ?

沖縄県は、第二次大戦が終わるまでは、マラリアなどの感染症が多くて、ほとんどの方が47歳以上は生きられませんでした。

戦後に駐屯したアメリカ兵が「これではいけない!」と徹底的に感染症撲滅行動を実施しました。

1960年代には、アメリカ兵とアメリカの看護士団が、徹底的に沖縄の衛生の改善を行いました。(つづく)

小島 一郎

幸福実現党 幹事長代理 小島一郎

HP:http://kojima-ichiro.net/
twitter:http://twitter.com/kojimaichiro
09
2010
Relation Entry

Comment

Trackback

http://happinessletter.blog111.fc2.com/tb.php/351-c9513e24

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。