スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--
--
Relation Entry

3/28 Happiness Letter478〔宮城の復興に向けて〕

皆さま、おはようございます。
本日は、被災地の最前線で救援活動を続けている宮城県本部第4区支部長の村上よしあき氏より、「宮城の復興に向けて」と題し、2回にわたりメッセージをお届け致します。
☆゚・*:.。. .。.:*・゚
【村上よしあき氏寄稿】

まず初めに、震災直後より、物資や人的支援を数多く賜っておりますことを心より感謝申し上げます。

私は現在、宮城県内で、特に津波の被害が大きかった海岸近くの地域の安否確認と救援物資のお届けに走り回っております。

震災直後は道路もかなり冠水したところも多く、目指す地域までたどりつけない状態が数日続きましたが、現在は水も引き、主要な道路も復旧しています。

ただ、地域によっては、町そのものがほぼ全壊し、瓦礫だらけになっている場所もあります。本当に悲しく、運転しながら涙があふれてくることも度々あります。

村上よしあき 救援活動

また、各避難所もだいぶ整って来てはいますが、まだまだ物資が不足しがちで、行政組織そのものが壊滅している地域では、避難所の運営自体がまだまだ不十分なところもあります。

また、たとえ物資が行き届き、電気・水道などのライフラインが復旧したところでも、ご家族や家をなくされた失意から、精神的な荒廃が進みつつあるところもあります。

被災者の皆さまに「未来への希望」を持っていただくべく、私は単に物資をお届けするだけでなく、ご家族や家をなくされた方々のお話をよくお伺いし、心の交流をし、その上で少しでも希望が持てるようなお話をさせて頂いております。

村上 よしあき 救援活動

希望としては、被災された方々の中から「救われる側」から「救う側」へと立ち上がっていかれる方が続出していることです。

「自分たちの力で必ず宮城を再建しよう!」という言葉も多く聞かれるようになってきました!

これから時間はかかるかもしれませんが、そうした思いを増やし、共有し、束ねて、必ずや宮城の再建を果たしてまいりたいと思います。

村上 よしあき
幸福実現党 宮城県本部代表 村上よしあき

HP:http://ameblo.jp/yocchi-mura/
28
2011
Relation Entry

Comment

Trackback

http://happinessletter.blog111.fc2.com/tb.php/503-f50e01bf

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。