スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--
--
Relation Entry

2/4 Happiness Letter57〔農業・流通革命で地方経済を元気に!〕

皆さま、おはようございます!
節分の昨日、矢内筆勝総務会長は小沢一郎邸前で報道陣20社を集め、裃(かみしも)を纏って「おざわ~外」「幸福は~内」と豆をまき、
小沢氏の即刻辞任・逮捕を訴える「政界の鬼退治」街宣を行いました!
ぜひ、矢内氏のブログから衝撃の動画をご覧ください(PC推奨)→http://yanai-h.hr-party.jp/news/
☆゜・*:.。. .。.:*・゜
本日は昨日に引き続き、「未来ビジョン」第二弾です!
「包括的地域産業改革と次世代型流通網構築で日本を元気に!」と題し、鹿児島県本部参議院選挙区代表の木下まこと氏からのメッセージをお届け致します。
木下まこと氏は法政大学経営学部卒業後、民間会社勤務を経て、政治家を志すべく衆議院議員秘書を務めて参りました。
最近、自らへのチャレンジとして、東京から関西まで幸福実現党の旗を立てての自転車旅を行いました!!(詳細はブログで!)
☆゜・*:.。. .。.:*・゜
【木下まこと氏寄稿】
国内においては少子化が懸念される中、世界の人口は百億人へと急増しつつあります。
ごく近い将来に予測される食料需供のバランス変化に備え、戦略的に第一次産業を復興させるべきです。

実は日本の農業技術は世界で1、2を競うほどの高度な技術を擁していますいますが、
産業としての発展については大きな伸びしろがあると指摘せざるを得ません。

これからの農業は「生産」だけにとどまらず、「流通」「販売」を通じ、最終消費者に至るまでの
一気通貫した「第6次産業」(第1次産業[農業生産]+第2次産業[食品加工]+第3次産業[流通、販売])に向け、新たな挑戦をなすべきです。

さらに“CAS”(セル・アライブ・システム、冷凍解凍しても味が低下しない)に代表される最新の冷凍技術が開発され、
高鮮度商品の遠隔地輸送の可能性も高まっています。

世界で食料需要拡大が高確度で予測される中、競争力のある農産物、農業技術、冷凍技術を擁する
わが国の産業発展の決め手となるのは、間違いなく「流通網の再構築」です。

来るべき将来の需要と生産者とを結ぶ「次世代型の流通網」の再構築に現在只今より着手しなければ、このチャンスに出遅れます。

地域経済のハンデを一気に解消し、第一次産業から第三次産業までをも視野に入れた「包括的産業改革」と併せて、新しい列島改造計画を起こして参りましょう!

幸福実現党の地域経済政策は、国内にとどまらない「国際市場の開拓」により、「地域発→日本経済の復興」をお約束致します。

木下 まこと
幸福実現党 総務会長 やない筆勝

HP:http://ameblo.jp/kinoshita-makoto/
04
2010
Relation Entry

Comment

Trackback

http://happinessletter.blog111.fc2.com/tb.php/60-d88fe562

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。