スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--
--
Relation Entry

7/23 Happiness Letter597〔菅内閣打倒!人災・電力危機を打破しよう!〕

皆さま、おはようございます!
幸福実現党は「菅内閣打倒!人災・電力危機を打破しよう」全国一斉活動の一環として、今週末、全国各地でデモ活動等を展開して参ります!

本日は愛媛第2選挙区支部長の森田こうじ氏より、メッセージをお届け致します。
☆゚・*:.。. .。.:*・゚
【森田こうじ氏寄稿】

皆さま、おはようございます!愛媛第2選挙区支部長の森田こうじです。

四国最西部の愛媛県西宇和郡伊方町にある伊方原発の再稼働問題で、四国電力は7月8日、菅首相が急遽発表したストレステストの実施を受け、予定していた10日の再稼働を断念しました。

四国電力は引き続き再稼働実現に意欲を見せていますが、「脱原発」を掲げる左翼団体は「伊方原発を全てとめよう!」とするデモを松山市内で行うなど、強い反対の声を上げています。

こうした事態を受け、幸福実現党愛媛県本部は「脱原発の間違い」「伊方原発の再稼働」を訴えるべく、明日7月24日(日)11:00~12:00の予定で松山市内をデモ行進いたします。

それに先立ち、7月22日に四国電力に表敬訪問をさせていただきました。

当日は、うだるように暑く、節電を強いられている国民の皆様の健康を気遣わずにいられないような日差しの強い日でした。

担当者の方には、平素からの電力事業に対しての謝意を述べると共に、原子力発電は電力供給の要であり、これからの暑い夏、国民の健康生活を維持するうえにおいて必要不可欠あること、
原子力発電による安定的な電力供給は日本経済の発展の礎であり、エネルギー安全保障の観点からも必要であるという意見を述べさせて頂きました。

そして、「日本の原子力技術は世界最高のものであることに誇りをもって、これからもより一層安全性を高めて電力事業に励んでください」と励ましの言葉をかけますと、「ありがとうございます。とても心強いです」と笑顔で感謝を述べられました。

国民の多くは、偏向するマスコミ報道の影響のため、「脱原発」に誘導されていることが実感された訪問活動になりました。

明日のデモ当日は「原発」の重要性について訴えるとともに、この混乱する原発問題の根底にある、なりふり構わずに国民生活を犠牲にしてまで政権維持をはかろうとする菅首相を糾弾し、即刻退陣を求めてまいります!何卒ご支援、よろしくお願い申し上げます!

森田 こうじ
幸福実現党 愛媛第2選挙区支部長 森田こうじ

HP:http://www.morita-kouji.hr-party.com/
23
2011
Relation Entry

Comment

Trackback

http://happinessletter.blog111.fc2.com/tb.php/624-121ff0a9

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。