スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--
--
Relation Entry

9/1 Happiness Letter637〔あの尖閣事件から1年!憲法守って国滅ぶ〕

皆さま、おはようございます!
幸福実現党ホームページに大川隆法党名誉総裁「沈みゆく日本をどう救うか」の御法話レポートが掲載されました。ぜひ、ご覧ください。

大川隆法党名誉総裁「沈みゆく日本をどう救うか」号外チラシはここからダウンロードできます。是非、全国各地でご活用ください!

野田佳彦総理のスピリチュアル総合分析
☆゚・*:.。. .。.:*・゚
【本日の「幸福実現TV」】

本日9月1日(木)21時~の幸福実現TVは「あの尖閣事件から1年!憲法守って国滅ぶ」をテーマにお送りします。

本日は、日本の憲法学の権威であられる慶應義塾大学教授の小林節先生をお招きし、9月7日の尖閣事件から1年を経て、もう一度、日本の国防について、日本国憲法の観点から考えます。

平和憲法として尊ばれている「日本国憲法」で本当に日本は守れるのか?そもそも、日本国憲法はどのように誕生したのか?どのような憲法なのか?なぜ、護憲勢力は、これほどまでに改正を頑なに拒むのか?

憲法9条の問題点と憲法改正、憲法9条適用除外等をテーマに、日本国憲法から国防について掘り下げてまいります。

小林節教授は「今のままでは憲法が残って国が滅ぶ」として、終始一貫、「憲法改正論」を主張して来られ、数多くのベストセラーを刊行。サンデープロジェクトや「朝まで生テレビ」等、多数のテレビ番組にも出演されています。

また、小林節先生は大阪日日新聞や日本海新聞のコラム「一刀両断」にて『「幸福実現党」の憲法9条論』(2009/6/2付)、『興味深い幸福実現党の憲法9条論』(2011/2/15付)等を掲載し、幸福実現党の憲法改正論を積極的に評価くださっております。

【小林節教授プロフィール】

慶應義塾大学教授。弁護士。日本海新聞・大阪日日新聞客員論説委員。饗庭直道前広報本部長代理の恩師。

1949年東京都生まれ。1977年慶応大学法学部博士課程修了。ハーバード大学客員研究員。法学博士。

著書に『憲法守って国滅ぶ』(KKベストセラーズ)、
『そろそろ憲法を変えてみようか』(渡部昇一氏との共著、致知出版社)ほか多数。

放送時間帯(9月1日(木)21:00~)に下記URLに直接アクセス頂ければご覧頂けます。皆様、是非ご覧ください!
http://www.ustream.tv/channel/幸福実現tv
01
2011
Relation Entry

Comment

Trackback

http://happinessletter.blog111.fc2.com/tb.php/666-e8976125

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。