スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--
--
Relation Entry

10/1 Happiness Letter668〔浮かび上がる覇権戦略〕

皆さま、おはようございます!
本日は政務調査会の佐々木勝浩氏より、「中国の海洋覇権~すでに、中国の日本属国化は始まっている~」の4回目として「浮かび上がる覇権戦略」と題してメッセージをお届け致します。
☆゚・*:.。. .。.:*・゚
【佐々木勝浩氏寄稿】

《中国の海洋覇権(4)浮かび上がる覇権戦略》

誰もが子供の頃に遊んだことがあるかと思いますが、数字の順に点と点とを線を結んでいくと、象とかキリンの絵が出来上がる塗り絵があります。

私たちが、毎日触れているニュースの一つ一つは、塗り絵の「点」にあたります。その点と点とを結ぶと線ができ、面が表れ、全体像が浮かび上がってきます。

毎日、大量のニュースの中に埋もれてしまうと何が真実か見えなくなってしまいます。

これが、情報の少なかったはずの明治維新の頃よりも、大量の情報が降り注いでくる現代の私達の方が危機に鈍感になっている理由です。

明治維新の志士たちは、坂本竜馬にしても、勝海舟にしても、吉田松陰についても、数少ない海外の情報を積極的に取りに行ったからこそ、日本の危機を敏感に感じ取り、日本のあるべき姿を発信、行動することできたのです。

現代は溢れる情報の中で何が真実か見えづらくなっていますが、中国が南シナ海や東シナ海で行ってきたニュースを一つ一つ集めて時系列的に結んでいくと、そこに紛れも無い、中国の恐るべき海洋戦略の「絵」が浮かび上がってきます。

中国が今後、日本の近海である東シナ海をどのようにして自国の海にしていくかは、南シナ海でやってきたことをみれば分かります。

そして、その戦術は一貫しています。次回以降、中国の海洋覇権戦略を「戦術レベル」で見てみたいと思います。(つづく)

佐々木 勝浩
☆゚・*:.。. .。.:*・゚
《本日10/1、石平氏をお招きしての幸福実現党茨城県本部大会開催!!》

本日10月1日(土)、産経新聞のコラムやビートたけしのTVタックルでおなじみの石平(せきへい)先生を特別ゲストにお招きし、幸福実現党茨城県大会を開催致します!ぜひ、近県の方もご参加ください!!

【演題】幸福実現党茨城県本部 緊急セミナー 石平氏講演会「日本が危ない!中国の軍拡とバブル経済」~マスコミが伝えない本当の中国~

【日時】10月1日(土)13:15開場、14:00開演~16:15終了(予定)

【場所】神栖市文化センター(茨城県神栖市溝口4991-4)
http://www.k-bssk.or.jp/bunka/

【入場料】無料

【お問い合せ先】幸福実現党茨城県本部 080-3422-7980
01
2011
Relation Entry

Comment

Trackback

http://happinessletter.blog111.fc2.com/tb.php/699-056e1930

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。