スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--
--
Relation Entry

11/3 Happiness Letter702〔野田首相の4つのウソ(後編)〕

皆さま、おはようございます!
本日11/3(木)21:00~放送の「幸福実現TV」は「どうする、少子化問題!?」をお送り致します。

ゲストには、元・保育士で、現、幸福実現党・愛知県第11区選挙区支部長の中根ひろみ氏、子育て支援専門の保健師、波多野あき子氏のお二方をお迎えし、少子化解決の糸口を探ります。

幸福実現党チャンネルの生放送(ニコ生・Usream)は、放送時間帯(本日11/3(木)21:00~)に下記URLに直接アクセス頂ければご覧頂けます。

ニコニコ動画生放送(開場:20:57 開演:21:00)
Ustream
☆゚・*:.。. .。.:*・゚
本日は、小島幹事長代理より、「野田首相の4つのウソ(後編)」と題し、3回目のメッセージをお届け致します。
☆゚・*:.。. .。.:*・゚
【小島幹事長代理寄稿】

昨日に引き続き、野田首相が詐称する「4つの増税・財政のウソ」の3つ目、4つ目を述べます。

【ウソ3】「将来世代に負担を先送りしないために増税する」もデタラメです。増税のシワ寄せを最も受けるのが、若者(子供達の)世代になるからです。

1997年に消費税が5%に増税され、その後に起きた「財務省に不都合な真実」は、増税しても総税収は減ったばかりか、深刻な不況になったため、家庭の収入は13年間で110万円減り、失業者は急増し、自殺者が3万人台に急増しました。
http://p.tl/5sIy

増税から始まった長引く不況は、若者の就職難、若者失業率を上げました(2010年若者失業率は9.4%です)。増税すれば、子供達に試練が直撃します。
http://p.tl/lgje

【ウソ4】「復興財源は増税するしかない」もウソです!野田政権は、財務省の言うがママのウソをついています。

(増税をせず)国民に負担をかけない財源確保の手段はいくらでもあります。いずれも、すぐに実行できるものです。

(1)復興国債を発行し、日銀が直接買い取る。

(2)国債整理基金の剰余金(約12兆円程度)などの「埋蔵金」を活用する。

(3)日本タバコ産業など、政府保有株の一部を売却する(20兆円以上保有)。

(4)インフラ整備の財源には建設国債を発行する(60年償還)。

これらを上手に活用すれば、金融緩和、雇用創出、景気対策にもなります。

以上述べてまいりました【野田首相のウソ1~4】の「財務省の不都合な真実」を知れば、今まで財務省発マスコミ偏向報道による「増税必要論」は全て崩れ去ります。

それどころか、増税は、日本を沈没させる「最悪の選択」であることが分かります。

子供たちのために、親としての責任を果たすのであれば、今こそ、「増税してはいけない!」「NO増税!」「増税しなくても震災復興はできる!」と声を上げ、行動するベキではないでしょうか。

世論調査では増税に反対する民意は確実に増えています。もう一押しです。増税を止めるには国民の意思を示す《アクション》が不可欠です!

明後日11月5日(土)12:00~開場、13:00~開演の「増税が国を滅ぼす!国民集会」(日比谷公園野外大音楽堂)&デモ行進で真実を訴え、子供たちの未来を守るべく行動し、共に新しい歴史を築いてましょう!

小島 一郎

幸福実現党 幹事長代理 小島一郎

HP:http://kojima-ichiro.net/
twitter:http://twitter.com/kojimaichiro
03
2011
Relation Entry

Comment

Trackback

http://happinessletter.blog111.fc2.com/tb.php/737-65912c95

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。