スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--
--
Relation Entry

11/16 Happiness Letter715〔「反増税の戦い」は続く〕

皆さま、おはようございます!
11月13日(日)、幸福実現党徳島県本部が「増税が国を滅ぼす!県民集会」として、緊急抗議デモを開催しました!下記よりご覧ください。
http://www.hr-party.jp/new/2011/14354.html
☆゚・*:.。. .。.:*・゚
本日は、静岡県本部幹事長の中野雄太氏より「『反増税の戦い』は続く」と題し、6回目(最終回)のメッセージをお届け致します。
☆゚・*:.。. .。.:*・゚
【中野雄太県幹事長寄稿】

これまで過去5回に渡ってお伝えして参りましたが、現在、政府がやるべきことは、国内的には震災復興のための財政金融政策であり、対外的にはEU発の世界不況を緩和することで国際的プレゼンスを高めることであります。

増税によらない復興財源の確保は十分に可能です。

増税する前に、政府資産の売却や国債整理基金からの10兆円取り崩し、日銀の国債直接引受を行うなど、やるべきことは沢山あります。

復興増税は、総額約10.5兆円規模で、民主、自民、公明の3党が合意しました。国民一人当たり約10万円の負担、5人家族で約50万円の負担となります。

増税の柱となる所得税の増税期間は、当初想定していた10年から25年に延ばされ、所得税の増税額も当初の5.5兆円から7.5兆円に増えました。

「次世代に負担を回さない」と言いながら、なし崩し的に、次世代まで続く、事実上の「恒久増税」がなされんとしています。

国民を不況と泥船に乗せようとするドジョウ宰相から日本を守っていくためにも、増税に対して「No!」を突きつけて参りましょう。

TPP議論に消されがちですが、増税は国を滅ぼす危険な政策です。まだまだ「反増税の戦い」を継続していかねばなりません。

中野 雄太
幸福実現党 静岡県代表 中野雄太

HP:http://yutasteve.blog.fc2.com/
twitter:http://twitter.com/#!/yutasteve
16
2011
Relation Entry

Comment

Trackback

http://happinessletter.blog111.fc2.com/tb.php/751-50222676

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。