スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--
--
Relation Entry

7/4 Happiness Letter827〔『猛女対談~腹をくくって国を守れ』〕

皆さま、おはようございます!
来る7月6日(金)、幸福実現党より新刊書籍『猛女対談 腹をくくって国を守れ』が発刊されます!⇒http://goo.gl/8bhYE

幸福実現党・大川隆法名誉総裁と幸福実現党青年局長・釈量子(しゃく・りょうこ)氏との公開対談です!全国書店にて頒布致します!ぜひお買い求めください!

本日は、釈量子青年局長より、本書発刊に向けての熱いメッセージをお届け致します!

※合わせて、中国軍の軍事研究を専門としている釈量子局長のHRPニュースファイルへの初投稿記事「宇宙への覇権拡大――本格的な中国宇宙軍の時代に備えよ!」もご覧ください!⇒http://goo.gl/gmRTM
☆゜・:.。. .。.:・゜
【釈量子青年局長寄稿】

皆さま、おはようございます!青年局長の釈量子と申します。どうぞ、よろしくお願い致します!

7/6に発刊となる書籍『猛女対談』は当初、『美女対談』という演題で収録予定だったのですが、案の定、対談者である私の“猛々しい"キャラにより、この度、『猛女対談』と改題して発刊されることとなりました。

本書は「猛女」という、うっかり吹き出しそうなネーミングや、まえがきの「面白く読んでくだされば幸いである」という大川隆法党名誉総裁の言葉通り、楽しくサラっと読まれる方もいらっしゃるかもしれません。

しかし、対談者としては「実は総裁は日本人に向かって剛速球を投げられたのではないか!?」という気がしてなりません。

例えば、5月に茨城から栃木にかけて起きた異常な竜巻現象について言及されています。

「大地震に比べれば、まだかわいいですけど、政局に大きな乱れが起きる政変の予兆だと私は見ています。」(p.20~)

果たせるかな、小沢元代表が民主党を離党し、予言通り日本の政界は大きく乱れ、暗い想念のなかで右往左往することになりそうです。

第二章「憲法改正の焦点」も、思わず息を飲む記述が続きます。

「天皇が元首であれば、『改憲の詔(みことのり)』を出せるはず」(p.35~)

このような視点の発言は、いまだかつて聞いたことがありません。実際、左翼に破壊された教育現場で、皇室を敬うよう教えられることはほぼありません。

また「政治と宗教が一体化しているのが日本の政治の本質」という観点も、絶対に押さえるべきポイントです。

このように本書に盛り込まれた論点は、日本をひっくり返すような「本質論」ばかりであり、日本の政界に投じられた静かな爆弾のように思えてなりません。

「幸福維新」に向け、本書を日本の隅々まで届け、腹をくくってこの日本を守り切ることをお誓い致します。

ぜひ、本書を政治活動にご活用頂けましたら幸いです。ご指導ご支援の程、何卒よろしくお願い申し上げます。

釈 量子
blog:http://shaku-ryoko.net/
facebook:http://www.facebook.com/ryoko.shaku
アユハ8月号:http://are-you-happy.com/
☆゜・:.。. .。.:・゜
◆本日7月4日(水)12:00~ユートピア活動推進館の御生誕祭にて、釈量子局長が「太陽の昇る国、ふたたび─新しい女性の時代へ」と題し、講話致します!

講話終了後、釈量子局長の新刊経典『猛女対談 腹をくくって国を守れ』の先行発売&発刊記念サイン会も開催!!

凛々しく、潔く、美しく――日本一の猛女(?)の熱い情熱に触れてください!

《ユートピア活動推進館》
港区赤坂2-10-8(地下鉄溜池山王9番出口から徒歩3分)⇒http://goo.gl/RPZCD
電話:03-6277-6937(休館日を除く10時~18時)
04
2012
Relation Entry

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。